鞍手町 建物表題登記

ちまたではコロナウイルスが猛威をふるっており、なんだかスッキリしない日々が続いています。

それでも仕事は仕事。 頑張らねばなりません。 1カ月以上続く春休みをもらい、外出もできず、家でゴロゴロしている子供を横目でみながら、、、、

さて、今回は建物表題登記のご依頼をいただきました。 以前、話したことがありますがとってもメジャーな登記で、お家を新築すればほぼ間違いなくします。

 

でも、今回はチョット違います。

実は、30年ほど前に建てられたお家の建物表題登記です。

当時の図面、書類等なにも残ってないとのこと。 当時住んでいた方も亡くなられていいます、、、

時間がたてばたつほど、申請人も自分もいろいろな作業が必要となり、普段以上に時間と手間がかかります。  時間と手間がかかれば、もちろん費用もかかってきます。

登記は自分の財産を守るものでもあります。 思い立ったら、すぐ登記! よろしくお願いします(^▽^)